ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[606] 第142回社会保障審議会介護給付費分科会の開催について
日時: 2017/06/29 10:14
名前: ina ID:2Ezsp1pQ

ttp://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000169307.html

日時:平成29年7月5日(水)15:00〜18:00

議題:平成30年度介護報酬改定に向けて(訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、居宅介護支援、共生型サービス)


訪問介護の生活援助、居宅介護支援の特定事業所集中減算がどうなるか注目です。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

気になるところですが。 ( No.1 )
日時: 2017/06/29 11:11
名前: BOB ID:g847KPYo

6月21日の資料を見る限り、それぞれの論点の中で方向性を見出そうとしていますが、それほど突っ込んだ内容にはなっていないですね。
ですから、次回の分科会についてもそこまで突っ込んだところまでにはいかないと思いますけど。

どんな感じなんでしょうね。
メンテ
平成30年度介護報酬改定のスケジュール ( No.2 )
日時: 2017/06/30 08:57
名前: ina ID:v1DsSiEs

平成29年4月〜夏頃 : 各介護サービス等の主な論点について議論、事業者団体ヒアリング

秋頃〜12月 : 各介護サービス等の具体的な方向性について議論

12中旬 : 報酬・基準に関する基本的な考え方の整理・取りまとめ

平成30年1〜2月頃 : 介護報酬改定案 諮問・答申
メンテ
資料がアップされました。 ( No.3 )
日時: 2017/07/06 07:35
名前: ina ID:otRyQcJI

ttp://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000170293.html

資料1の6項(論点・訪問介護)

○ 生活援助を中心に訪問介護を行う場合の人員基準及び報酬について、要介護者に対する生活援助の意義を踏まえ、どう考えるか。

○ 「生活援助」のみの利用状況については月31回以上の利用者が一定程度いる中で、身体介護も含めた訪問介護の報酬のあり方について、どう考えるか。

↑月31回以上の生活援助はさらに削減でしょうか?それとも、算定不可?


メンテ
5日の審議を論評してみました ( No.4 )
日時: 2017/07/07 12:20
名前: masa◆PQB2uTgXDQ ID:YpmNZnnA メールを送信する

7/5開催の社保審・介護給付費分科会の論点
http://blog.livedoor.jp/masahero3/archives////52077172.html
メンテ
居宅介護支援の議論は19日(水)です。 ( No.5 )
日時: 2017/07/12 14:18
名前: ina ID:xHIG6fl.

第143回社会保障審議会介護給付費分科会の開催について

7月19日(水) 15〜18時

議題:平成30年度介護報酬改定に向けて(居宅介護支援、介護老人福祉施設、特定施設入居者生活介護)

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存