このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[505] 要介護高齢者の入浴回数
日時: 2017/04/19 15:54
名前: 成長しないケアマネ ID:ZbqX5LkU

セメント市(仮名)での指導内容について、非常に違和感を感じたのでご意見を願います。

入浴回数について、
「特別養護老人ホームの基準を参考に、入浴は週3回を基準とする。それ以上の入浴を希望される場合は、自分で入浴するように求める(自費や家族支援など)」
という指導です。

1、利用者が毎日(週4回以上)の入浴を希望した場合、どのようにアセスメントに記載されますか?

2、今回のセメント市(仮名)の指導内容はどのように思いますか?

3、このような指導があった場合、どのように対処されますか?

介護給付適正化委員会で協議した内容で、これは助言ではなく保険者としての指導とまで言い切りました。ただし、皮膚疾患等であれば相当数の入浴が必要と記載はされていますが、利用者の希望と介護サービスでの必要性は違うとも書かれています。

つまり、適正化委員会の考えとしては週3回の入浴は必要だが、それを超える入浴は楽しみ・余暇活動等ととらえるということだと感じました。

もちろん、高齢者の中には体力の低下や環境上の理由、施設の都合により毎日の入浴がかなわない方がいます。しかし、日本で生活するほとんどの人は毎日の入浴(シャワー)が習慣となっています。その人たちは余暇活動として、趣味として毎日入浴しているのか?そうではないと思いますが、適正化委員会はそうなんでしょう。

感情的になってしまいましたが、皆さまは
1、利用者が毎日(週4回以上)の入浴を希望した場合、どのようにアセスメントに記載されますか?

2、今回のセメント市(仮名)の指導内容はどのように思いますか?

3、このような指導があった場合、どのように対処されますか?
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

変な指導ですね。 ( No.1 )
日時: 2017/04/19 16:29
名前: ina ID:1SGdcE9.

>2、今回のセメント市(仮名)の指導内容はどのように思いますか?

厚生省令第46条 第16条(介護)

2 特別養護老人ホームは、1週間に2回以上、適切な方法により、入所者を入浴させ、又は清しきしなければならない。

↑根拠のない指導です。

>3、このような指導があった場合、どのように対処されますか?

行政に根拠を示してもらえばいいです。
メンテ
んんん、、、 ( No.2 )
日時: 2017/04/19 17:30
名前: BOB ID:h06j5kik

「特別養護老人ホームの基準を参考に、入浴は週3回を基準とする。・・・

とのことですが、お宅様の業態は?
特養、老健、有料、その他?
メンテ
ケアマネです ( No.3 )
日時: 2017/04/20 05:44
名前: 成長しないケアマネ ID:mEyIB3rA

すみませんでした、私は居宅介護支援事業者のケアマネです。
メンテ
あきれますね。 ( No.4 )
日時: 2017/04/20 08:25
名前: masa◆PQB2uTgXDQ ID:cKqJ3RJM

要するに行政指導として、入浴回数を国の基準の最低週2回より、1回多い3回を基準とするというおかしなルールを設けて、それ以上の場合、保険外料金を徴収せよというんですね。

馬鹿ですよ。基準省令は最低基準を定めたもので、それ以上の暮らしの質を認めていないわけではないし、そもそも保険外料金は、行政指導の管轄外です。

それにしても、そんな指導をする行政担当者は、自分が週3回しかお風呂に入れなくて満足なんでしょうか。とんでもない指導です。

これこのスレッドのレスポンスに書ききれる問題ではないので、後日ブログ記事にして斬りましょう。
メンテ
利用者個々のニースに合わせてあげること ( No.5 )
日時: 2017/04/20 12:02
名前: ドンコニシキ ID:4AN8UYmI

入所者全員に同じサービス量を提供することが平等で大事とするところではなく『その人が同じ状態・状況におかれた場合に同様のサービスを提供してあげることができる』ことが大事なのです。つまり、当施設でもそうですが、「疲れちゃうから週3回で良いんだよ・・・。」といった人もいれば、「冬場は寒いからね・・・。でも夏場は汗かくから多めに入りたいよ。」といった人もいるでしょう。最も基準とすることは、利用者個々のニーズや生活スタイルに合わせてあげることができるかということだと思います。
メンテ
居宅サービス計画の適正化事業における給付制限の歪んだ形です。 ( No.6 )
日時: 2017/04/20 12:32
名前: masa◆PQB2uTgXDQ ID:cKqJ3RJM

この質問は、施設サービスの質問ではなく、居宅サービス計画について、訪問介護等の入浴支援計画について、その回数を特養の基準を当てはめて考えて、週4回以上入浴の計画を行うのは不適切として、保険外サービス化を求めているものですよね。つまり給付制限のための市のローカルルールです。週3回も入浴しておれば、それ以上の入浴支援は保険外で自己負担にしろって言う極めて不適切です。
メンテ
週2回の入浴という基準をどう考えるか ( No.7 )
日時: 2017/04/21 12:55
名前: masa◆PQB2uTgXDQ ID:py4A6Ano

>入浴は週3回を基準とする。それ以上の入浴を希望される場合は、自分で入浴するように求める(自費や家族支援など)」

実はこれ、特定施設では「標準的な回数を超えた入浴を行った場合の介助」として保険外サービス費用徴収が認められており、その基準とまったく同じです。それを居宅サービス計画で、他のサービス事業にも促せと指導するということですが、特定施設以外で、そのようなサービスの対する保険外費用の算定が認められているわけではなく、不適切だとしか言いようがありません。

しかも週2回という最低基準の意味を考えると、きわめて不適切な状態が見えてきます。本日更新のブログ記事を参照ください。

「週2回の入浴という基準をどう考えるか」
http://blog.livedoor.jp/masahero3/archives/52072330.html
メンテ
みんな毎日入浴している ( No.8 )
日時: 2017/04/24 15:08
名前: 成長しないケアマネ ID:2z9ziNy2

masaさん、ありがとうございました。
これまでの生活習慣や、ほとんどの障害のない人たちが毎日入浴している意味について、私自身も考え、保険者に指摘できるようにしたいと考えています。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成